肝硬変と戦う方に、役に立つ情報を提供
Home › 黑チョコレートは肝硬変にいい

黑チョコレートは肝硬変にいい

スペインのある研究者の研究によると、黑チョコレートを適量に食べると、肝硬変患者の血管損害を減少するうえ、肝臓内の血圧を下げてくれる効果があるそうです。黑チョコレートには、抗酸化剤が大量に含まれています。そのため、食後の血管損害による門静脈亢進を防げます。これらのデータは、黑チョコレートをよく食べると、体全身に有利であることが判明されました。その一方、白チョコレートは同じ効果がありません。

上記のことも実験で証明されてから出した結論になっています。

スペインの当研究者が、21名の肝硬変患者を対象にし、10名の患者に黒チョコレートがある食事をしてもらい、残りの11名の患者に白チョコレートがある食事をしてもらいました。その結果、黒チョコレートを食用した患者の食後肝静脈亢進の上昇が白チョコレートを食用した患者より低いことが判明されました。

これらの研究から明らかになったのは、下記のことです。

黒チョコレートと門静脈亢進症とは関係しています。また、肝硬変患者管理の潜在重要性を高める必要性があることも明らかになっています。そして、肝臓病の最終段階の発病や減少を最大限に控えて、肝臓病による死亡率を最小限にさせることにつながることにも関わってきます。近い未来、黒チョコレートは肝硬変患者の処方になるかもしれません。

 関連文章

  • 養生片仔廣は抗肝臓線維化(肝硬変)作用があるか?
  • 養生片仔廣は肝腫瘍性病変の形成に抑制効果
  • 養生片仔廣は肝炎の治療と肝癌の予防の可能性
  • 肝硬変及び合併症の治療方法
  • 肝硬変患者の食事
  • 肝硬変で消化管出血
  • 肝硬変腹水
  • 肝硬変患者の看護
  • 脂肪肝治療、改善
  • C型肝炎治療法
    • 肝機能値が心配な方
    • 肝硬変、脂肪肝、肝炎の新たな治療法にチャレンジしたい方
    • 肝硬変、脂肪肝、肝炎治療の薬の副作用 にお悩
      みの方
    70代 / 女性
    肝硬変の状態が、10-13年位続いて います。癌にならない為にどんなこ とでもしたい心境です。養生片仔廣 を飲みだして2年になりますが、G PTが下がってうれしく思います。 もっと早く養生片仔廣に出会いって いればよかったと思います。
    60代 / 男性
    ガンの手術をして8年過ぎました。 いろいろな時はありましたが再発も なく過ごして来たのは養生片仔廣の お陰と信じております。
    ウルソは飲まなくでも養生片仔廣は 忘れてはいけないと思います。手術 後こんなに生きていられるとは思っ てもいませんでした。
    もっと見る
    Copyright ⓒ 2016 XUFENG-INFO All Rights Reserved