ホタルイカで脂肪肝改善、スルメイカも
Home ›ホタルイカで脂肪肝改善、スルメイカも

ホタルイカで脂肪肝改善、スルメイカも

晩酌のお供としていまが旬のホタルイカの内臓が脂肪肝を改善させることを富山短期大学などの研究グループがマウス実験で突き止めた。人の治療にも生かせるか、成人で栄養実験を開始するという。

北國新聞によると、実験は同大食物栄養学科の竹内弘幸教授や香川大、富山県食品研究所が共同で実施。ホタルイカの内臓を粉末にした餌をマウスに2週間与え続けたところ、イカの他の部位を与えたマウスに比べて肝臓の脂質が25%減少した。スルメイカでも脂肪肝低下と血中の脂質低下が確認できたという。

研究グループは昨年3月、ホタルイカが脂肪肝を改善させる効果があることを実証したが、今回の研究で内臓にその成分が含まれることが分かった。
ホタルイカは3~6月ごろの日本海側で主に水揚げされ、沖漬けなどの加工品にされるほか、刺し身やボイルでも食べられる「春の味覚」。まるごと食べて肝臓も良くなるならいうことはない。

 関連文章

  • 養生片仔廣は抗肝臓線維化(肝硬変)作用があるか?
  • 養生片仔廣は肝腫瘍性病変の形成に抑制効果
  • 養生片仔廣は肝炎の治療と肝癌の予防の可能性
  • 肝硬変及び合併症の治療方法
  • 肝硬変患者の食事
  • 肝硬変で消化管出血
  • 肝硬変腹水
  • 肝硬変患者の看護
  • 脂肪肝治療、改善
  • C型肝炎治療法
    • 肝機能値が心配な方
    • 肝硬変、脂肪肝、肝炎の新たな治療法にチャレンジしたい方
    • 肝硬変、脂肪肝、肝炎治療の薬の副作用 にお悩
      みの方
    70代 / 女性
    肝硬変の状態が、10-13年位続いて います。癌にならない為にどんなこ とでもしたい心境です。養生片仔廣 を飲みだして2年になりますが、G PTが下がってうれしく思います。 もっと早く養生片仔廣に出会いって いればよかったと思います。
    60代 / 男性
    ガンの手術をして8年過ぎました。 いろいろな時はありましたが再発も なく過ごして来たのは養生片仔廣の お陰と信じております。
    ウルソは飲まなくでも養生片仔廣は 忘れてはいけないと思います。手術 後こんなに生きていられるとは思っ てもいませんでした。
    もっと見る
    Copyright ⓒ 2016 XUFENG-INFO All Rights Reserved